2010年06月22日

風水アロマの超開運術

松永修岳氏と藤田稔氏の共著。



個人的には本のタイトルが違う気がする。



松永氏は「悩みを抱えている人には特有のにおいがある」と

解説している。(賛同)




そして藤田氏は元々ナイキのバイオメカニックス研究所の人。

脳と足には密接な関係があると知り、よい靴は脳を活性化し、
(これだけでナイキに靴を変えようかと思った)

悪い靴は脳のダメージを与える部分から説明してくれている。


そして脳の研究にいきつき、「脳のは香りが一番てっとり早い」

という結論へ。




そこから「アロマ」の研究に移り、「開発できました」

までの過程が書かれている。



書いてしまえばこれだけですが、この過程が深い。

「もう一度生まれ変わって読みたい本」リストトップ10に

入れたい本です。






posted by おすすめ本 at 02:03| 運気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おすすめ本」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。